文字サイズ
× 閉じる

アキレス腱断裂 不屈の捕手復帰

不可能と言われた“捕手復帰” オリ伏見、アキレス腱断裂から復帰までの1年

フルカウント

昨年6月9日のヤクルト戦以来、捕手での先発出場は396日ぶり

■オリックス 4-4 日本ハム(9日・京セラドーム)

 不屈の男が京セラドームの“定位置”に戻ってきた。オリックスの伏見寅威捕手が9日、京セラドームで行われた日本ハム戦で「7番・捕手」でスタメン出場。アキレス腱断裂の大ケガを乗り越え、昨年6月9日のヤクルト戦以来、捕手での先発出場は396日ぶりだった。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る