文字サイズ

バドWTファイナル 山口ら白星

山口ら白星発進、桃田棄権 バドWTファイナル開幕

共同通信

 バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナルは1日、インドネシアのバリで開幕して1次リーグが行われ、シングルスの女子で4大会ぶりの優勝を目指すB組の山口茜(再春館製薬所)はシンガポール選手に2―0で快勝し、白星発進した。男子の2019年大会覇者でA組の桃田賢斗(NTT東日本)はインド選手と対戦したが、腰の痛みのため第1ゲーム序盤に棄権した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る