講談社、漫画で学ぶ学術文庫創刊

講談社、漫画で学ぶ「学術文庫」創刊 「罪と罰」「資本論」「政談」…エンタメにアレンジ

産経新聞

 講談社が今春、古今東西の名作小説や哲学書、学術書を漫画にした新レーベル「まんが学術文庫」を創刊した。これまで『罪と罰』(ドストエフスキー)など7作品を出版。忠実に漫画化するのではなく、原典のエッセンスを残しつつ、ストーリー漫画としても面白く読めるようアレンジした。石井徹編集長(59)は「エンタメとしても面白い学術文庫を目指したい」と狙いを語る。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-