「香る単語帳」開放特許で開発

“香る単語帳”を開発、生かしたのは富士通のガラケー向け技術

ニュースイッチ

 タイラ(埼玉県所沢市、立石淳社長、04・2997・1511)は、富士通の開放特許を利用し、埼玉大学の学生のアイデアをもとにした香る単語帳「FLAROMA(フラロマ)Remember’s(リメンバーズ)」を開発・発売した。さいしんコラボ産学官(埼玉県熊谷市)が商品化を支援した。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-