文字サイズ
× 閉じる

駅近物件 コロナで人気低下傾向

コロナ禍で「駅近」物件人気は低下傾向――データで判明

ITmedia ビジネスオンライン

 コロナ禍で急激に浸透したテレワーク。平日も自宅にいるビジネスパーソンが増えた結果、住まいの立地や広さなどの好みが変わった人もいるのでは。中古マンション物件の購入アプリ「カウル」を運営するHousmart (ハウスマート、東京都中央区)が調査したところ、特に「駅近」物件の人気が低下傾向にあるという結果が明らかになった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る