文字サイズ
× 閉じる

コロナで見えた人の本性 漫画に

働く人々の『コロナ時代の疲れ』を描いた漫画に共感の声、「お客の変化から見る“人間の本性”」とは?

Walkerplus

新型コロナウイルスの感染拡大により、ソーシャルディスタンスをはじめとする「新しいライフスタイル」が引き続き求められている。“感染拡大を防ぐための気づかい”と“生活を営むための経済活動”をどう両立させるかで多くの人が疲弊するなか、気づかないうちに蓄積する令和時代の「新しい疲れ」を、イラストレーター・ただまひろさん(@mappy_pipipi)が『令和の“名もなき疲れ”図鑑』としてイラスト化。SNSでは「全部あるある」「わかりみが深い」と共感の声が数多く聞かれた。普段、バイト先のクレープ屋に来店する不思議なお客さんを漫画に描いているただまひろさんに、コロナ禍で垣間見えた“人間の本性”について聞いた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る