支持率悪い数字でない…米大統領

トランプ大統領「悪い数字ではない」戦後最低支持率36%もSNSで即反論

毎日新聞

 ドナルド・トランプ米大統領(71)の支持率が、米紙ワシントン・ポストとABCテレビが16日に共同実施した世論調査結果で36%だったことが17日、明らかになった。ABCによると、就任後、半年の支持率としては第2次世界大戦後の歴代大統領の中で「最低」。4月時点の42%から6ポイント減、不支持率は5ポイント上昇して58%だった。この結果にトランプ氏はツイッターで即反応。「悪い数字ではない」「まぁ大統領選挙の時、ヤツらの世論調査が一番間違ってたけどな!」と強気の姿勢を崩さなかった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-