中国 新型肺炎で医療団6千人派遣

中国、医療団6千人を派遣 感染者6千人超、死者132人

共同通信

 【北京共同】肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が中国本土で拡大する中、中国政府は29日までに感染症が発生した湖北省武漢市などに6千人規模の医療団を派遣した。急ピッチで専門の病院を建設して治療態勢の立て直しを急いでいるが、患者増加の勢いに追い付いていない。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る