190万人が学校に通えず アフリカ

190万人学校通えず、アフリカ 中西部、治安悪化のため

 【ナイロビ共同】国連児童基金(ユニセフ)は24日までに、アフリカ中部と西部で武装勢力の襲撃など治安悪化により190万人以上の子どもが学校に通えなくなったと発表した。カメルーンやブルキナファソなど8カ国で閉鎖された学校は、2017年末からの約1年半で3倍に急増し、計9千校以上だという。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索