肺炎で韓国人差別?航空会社謝罪

韓国語で「乗務員専用トイレ」 差別批判受けKLMオランダ航空が謝罪

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】KLMオランダ航空が14日、感染が広がる新型コロナウイルスと関連して旅客機内に「乗務員専用トイレ」を設け、これを韓国語でのみ告知したことに対し、正式に謝罪した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る