マニラ近郊の火山 再噴火の兆候

フィリピン首都近郊の火山に再噴火の兆候、観光施設に休業継続指示

ロイター

[マニラ 20日 ロイター] - 今月12日に噴火したフィリピンの首都マニラ近郊のタール火山について、同国の著名火山学者が20日、再び活動が活発になっており再び噴火する可能性が高いと指摘した。当局は、火山周辺の観光施設に営業休止の継続を命じた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る