オペラ歌手セクハラ疑い影響拡大

歌手ドミンゴ氏の公演キャンセル セクハラ疑惑で影響広がる

共同通信

 【ロサンゼルス共同】世界的オペラ歌手プラシド・ドミンゴ氏(78)のセクハラ疑惑を受け、米名門フィラデルフィア管弦楽団は13日、9月に予定していたドミンゴ氏の出演を取り消したと発表した。サンフランシスコ・オペラも10月の公演中止を決めた。ドミンゴ氏は2020年東京五輪の文化プログラムで公演する予定になっている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索