文字サイズ
× 閉じる

旧ソ連2国 係争地巡り戦闘激化

アルメニアと係争地巡り戦闘激化 アゼルバイジャン、市民も犠牲か

共同通信

 【モスクワ共同】27日に勃発したアゼルバイジャンのナゴルノカラバフ自治州を巡る同国と隣国アルメニアの戦闘は28日も続き、戦車や大砲など重火器を用いた激しい攻撃の応酬となった。アルメニア側は自治州で兵士59人が死亡したと発表、アゼルバイジャン側は市民7人が死亡したとしている。双方の負傷者は数百人に上ったとみられる。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る