文字サイズ
× 閉じる

京大「ミニ気管支」作製に成功

京大、「ミニ気管支」を作製 新型コロナ薬開発に期待

共同通信

 京都大iPS細胞研究所や大阪大微生物病研究所のチームは3日までに、人の気管支の細胞から複数の種類の細胞でできた気管支の小さな組織を体外で作ることに成功したとウェブ上で発表した。この「ミニ気管支」に新型コロナウイルスを感染させ、既存薬でウイルスが減ることも確認したという。治療薬開発に役立つ可能性がある。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る