文字サイズ
× 閉じる

イランの国連大使、米声明に反論

イランの国連大使、米声明に反論 制裁復活は「無効」

 【ニューヨーク共同】イランのラバンチ国連大使は19日、対イラン国連安全保障理事会制裁が全面復活したとの米国の声明を受け、米国の手続きは「無効であり、何の法的効果もなく、全く受け入れられない」と反論した。国連のグテレス事務総長と今月の安保理議長国ニジェールのアバリー国連大使に宛てた書簡で指摘した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る