文字サイズ
× 閉じる

米 中国通信事業巡り新方針発表

米、中国通信事業を包括制限へ ポンペオ国務長官が新方針発表

共同通信

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は5日の記者会見で、中国企業による米国内での通信事業の包括的な制限を目指す新たな方針を発表した。通信アプリ「微信」(ウェイシン、英語名WeChat)など中国製アプリの使用禁止や、中国の電子商取引最大手アリババグループなどによる米国内でのクラウド事業も制限したい考え。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る