文字サイズ
× 閉じる

米首都厳戒 史跡閉鎖や検問所も

米首都ワシントン厳戒態勢、史跡閉鎖や検問所設置 就任式控え

ロイター

[ワシントン 15日 ロイター] - バイデン次期米大統領の就任式が20日に迫る中、首都ワシントンでは厳戒態勢が敷かれている。市内のランドマーク閉鎖や車両検問所の設置など、6日に発生したトランプ大統領支持者による連邦議会議事堂乱入事件を受け、例年以上に厳格な警備措置が実施されている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る