文字サイズ
× 閉じる

聖職者撃たれ重傷 仏南部リヨン

仏南部リヨン、司祭撃たれ重傷 ギリシャ正教教会

共同通信

 【パリ共同】フランス南部リヨンのギリシャ正教の教会で10月31日、司祭(52)がショットガンのような銃で撃たれ、重傷を負った。容疑者は逃走し、当局は殺人未遂容疑で捜査を始めた。テロの可能性も排除はしていないという。地元メディアが伝えた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る