キャンプを楽しむ人が増えていますね。今回はキャンプをオススメしたい理由を3つにまとめて教えてもらいました。

<教えてくれた人>
おおつかはじめさん…お出かけ・アウトドア好きの2児のママ。10年のレストラン勤務経験を経験のある調理師。現在は、主婦の方々に楽うま時短&冷蔵庫アリものレシピを提案しています。

オススメ理由1 非日常を味わえる

キャンプ場は基本的には山間部や川沿い、海沿いなど自然豊かな場所に多くあります。そのどれもが圧倒的自然の中で過ごせるので、子どもも大人も「非日常」をたっぷり味わえます!自分たちでテントを張って(家を作って)、リビングを設置して(椅子やテーブルを置いて)、お布団ではなく寝袋で寝る…ゼロから作り上げることがすでに非日常だったり…いつもと違う環境だからこそ、子どもたちも積極的にお手伝いしてくれます。

オススメ理由2 サバイバル術が身につく

近年は豪雨、地震、山火事など天災が多いように感じていて、もし自分の身に何かあった時に少しでも役に立てればという考えも、キャンプを始めるきっかけの一つになっています。

例えば、

・いつもと違う場所で寝ることに慣れる
・非常食を食べる
・外で生活してみるなど…

普段とは異なることをするだけでも、十分にサバイバルになります。自分を守る方法を自然と身につけられたらいいなくらいの気持ちでやっています。

実際には子どもと一緒にファイヤースターターで火付けをしたり、薪割りをしてみたり。何度か経験していると、子どもが自ら薪を組んだり、火がつきやすい木や葉っぱを集めていて、楽しみながらも成長しているなと感じています。

オススメ理由3 ご飯が楽しくなる&おいしくなる


家で作る料理と同じであっても、なぜかキャンプのご飯はとびっきりおいしく感じられます。料理をする環境は決して快適とは言えませんが、工夫しながら、いかに簡単においしく作れるかを考えることも楽しみの一つです。


個人的に楽しみなのは朝のコーヒー。豆を挽くところから始めて、お湯を沸かして、ドリップしながらゆっくり入れる。缶コーヒーやコーヒーショップでは味わえない充実感が得られます。

こんな風に自分の楽しみ見つけられるのもオススメ理由の一つです!

まとめ

キャンプは結構な作業量があるので、意外と大変です。でもその不便さを楽しめると、どんどんキャンプの沼にハマっていくのかなと思っています。

ちょっと気になるなという方は手ぶらで体験できるグランピングや、道具が揃っているコテージ宿泊も増えてきているので、そちらからやってみるのをオススメします。

ぜひこれを読んで、キャンプに興味を持ってくれたら嬉しいです。


※ご紹介した内容は個人の感想です。
※記事の内容は取材当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
構成/サンキュ!編集部