節約生活の味方、きのこ。実は、きのこはそのまま食べるより冷凍することで、よりおいしくなることはご存知ですか?今回はよりおいしくなって、とても便利!きのこの冷凍保存方法を教えてもらいました。

<教えてくれた人>菅智香さん…食育インストラクター、AGEフードコーディネーターの資格を活かして、育児料理アドバイザーとして活動。子どもに食べさせたい料理、子どもとつくりたい料理、美容によい料理を提案。

もっとも簡単なきのこの冷凍方法

きのこは買ってきてそのまま調理するより、一度冷凍すると、旨味がでてきてよりおいしく食べることができます。

きのこの冷凍方法はいろいろありますが、今回は、どこのスーパーでも売っているような定番きのこのもっとも簡単な冷凍方法をご紹介します。

エリンギの冷凍方法

手で縦に裂いていき、保存袋に入れて冷凍する。

しいたけの冷凍保存方法

石づきを切り落とし、そのまま保存袋に入れて冷凍する。

まいたけの冷凍方法

手で食べやすい大きさに裂き、保存袋に入れて冷凍する。

しめじの冷凍保存方法

子房に分け、保存袋に入れて冷凍する。

えのきの冷凍保存

根本を切り落とし、食べやすい大きさに切って保存袋に入れて冷凍する。

冷凍したきのこは解凍すると水分が出てきてしまうので、解凍せず、冷凍のまま調理しましょう。スープや炒め物にそのまま投入して調理することができますよ。

おいしくなって、しかも便利な「冷凍きのこ」!ぜひ、あなたの生活にも取り入れてみて下さい。


※ご紹介した内容は個人の感想です。
※記事の内容は取材当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
構成/サンキュ!編集部