マスクのゴムがちょっと長かったり、伸びてきてしまったりで「サイズが合わないな?」と思うことはありませんか?今回はそんなときに便利な100均グッズをご紹介します。

マスクゴムストッパー

マスクのゴム紐をちょうどよく調節するアイテム。それは「マスクゴムストッパー」です。100円ショップのワッツで購入できます。

材質は塩化ビニル樹脂。サイズは約1cmで厚さは0.5cmほどです。20個入りで、価格はもちろん100円!(税抜価格)セリアやキャンドゥにも売っているそうです。
白の他に、ピンクやブルー、パープルやグレーもありました。

使い方

使い方はとっても簡単です!

1.マスクのゴムに糸を通す

写真のように、マスクのゴム部分に糸を通します。1本だとちょっと頼りなかったので、2本通しています。もしもテグスなどが家にあれば、そのほうが硬めでやりやすいかもしれませんね。

2.糸をストッパーに通す

糸の両端をストッパーに通します。

3.糸を引く

糸を引いてストッパーにマスクゴムを通します。

4.完了!

ストッパーがマスクゴムに通れば完了です!反対側も同じようにしてつけてくださいね。
後は好きな位置に移動させてマスクをフィットさせてください。

いかがでしたか?

マスクの長さがピッタリになることってなかなかないなあと思っていましたが、100均グッズで解決しました!とくに子ども用マスクはゴムが長いものが多いので重宝しそうです。マスクのフィット感に悩んでいるかたは試してみてくださいね。


※商品情報は記事取材時点(2021年1月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

編集/サンキュ!編集部 取材・文/マミ