◆T-GRABIC BLACK/RED LOCK 

ジムニー用のホイールは山ほどあるのに、それ以外のコンパクトSUV用となると、選択肢が俄然狭まってしまう。しかもSUVらしさを強調したモデルは非常に少ない…と思っている人に最適なのが、WORKのT-GRABICだ。
基本コンセプトはT-GRABICⅡ(https://bit.ly/3pSFVgF)と同様で、よりスポークの間隔が狭く、むしろレースのDNAをそのまま活かしていると言っても過言ではない。そんなT-GRABICにも、200本限定でリミテッドカラーが登場している。
今回設定されたのは、最もコンパクトな15×5.0Jサイズ。ダイハツがハスラーのライバルとして投入したタフトに装着しているが、もちろんハスラーにも装着可能だ。

●15×5.0J+45
ブラック/レッドロック

グロスブラックのディスクカラーはT-GRABICⅡの限定色と同じだが、こちらはリムカラーをレッドロックと名付けられたクリアレッドを採用している。赤×黒という最強のコンビネーションは、誰が見てもカッコ良いと思えるし、それだけでレーシーさを引き立てることも可能だ。
スタンダードモデルは落ち着いた印象だが、足元を敢えて強調したいユーザーには、このリミテッドモデルがオススメ。こちらも200本の限定生産なので、絶対に手に入れたいなら今すぐショップへ急ぐべし!

2つの歯車が組み合わさった、独特なディスクデザイン。単なる装飾ではなく、海外レースで培ったノウハウから生み出された形だ。
ディスクカラーをグロスブラックに変更するだけで、雰囲気を一新。レギュラーモデルよりもスポーティな印象を感じさせてくれる。
ロッククローリングマシンの必須アイテムと言える、ビードロックホイール。そのテイストを盛り込んでいるのが、T-GRABICの最大の特徴。アルミの素材感を活かしつつ、レッドロックで個性を強調する。
  • WORK
  • https://www.work-wheels.co.jp

The post 「WORK」コンパクトSUVをタフ&レーシーにしたいならT-GRABICのリミテッドカラーで決まり!「T-GRABIC BLACK/RED LOCK 」 appeared first on LETS GO 4WD WEB.