『文豪ストレイドッグス』第37話、“魔人”に仕組まれた「共喰い」抗争の行方は…? 先行カット解禁

 アニメ『文豪ストレイドッグス』(第3シーズン)の第37話先行カットとあらすじが公開された。

 同作は原作を朝霧カフカ氏、漫画を春河35氏が手がける同名漫画を原作としたアニメ作品。中島敦や太宰治、芥川龍之介など“文豪”をモチーフにしたキャラクターたちが、それぞれの著作にちなむ“異能力”を武器に戦うバトルアクション作品だ。アニメーション制作はボンズが手がける。

 白虎と黒獣、中島敦と芥川龍之介の共闘がフランシス・Fとの決戦を制し、大国より襲来した「組合(ギルド)」との巨大異能戦争は終結を迎えた。その戦いの中で結ばれた「武装探偵社」と「ポートマフィア」の休戦協定も継続する中、彼らによって壊滅の危機から守られたヨコハマの街は、今日も路辺に日常という物語を紡ぐ。だが、そこには、流入する海外犯罪組織の噂や、「組合(ギルド)」残党の影も見え隠れし……。

 一方で、太宰治は案じていた。“魔人”の目覚め、新たなる災厄の始まりを。暗渠にうごめくは、盗賊団「死の家の鼠」の頭目、フョードル・D。その恐るべき謀略が、ついに牙をむく。

第37話『回向(ECHO)』
【あらすじ】
ウイルス異能力者のプシュキンを追い、トロッコを走らせる敦と芥川。だがそこへ、坑道に地の利がある異能力を持つイワンが襲い掛かる……! 傷一つで感染し、力を奪うウイルスの脅威。2人は、「死の家の鼠」構成員たちとの攻防にあえぐ。その頃、太宰もまた、1回きりのチャンスに賭け、こちらの手勢を削ぐ数々のおとりの中からフョードルを探していた。果たして、太宰をも恐れる“魔人”によって仕組まれた「共喰い」抗争の行方は――!?

【キャスト】
中島敦:上村祐翔
太宰 治:宮野真守
国木田独歩:細谷佳正
江戸川乱歩:神谷浩史
谷崎潤一郎:豊永利行
宮沢賢治:花倉洸幸
田山花袋:鈴村健一
与謝野晶子:嶋村 侑
泉鏡花:諸星すみれ
谷崎ナオミ:小見川千明
福沢諭吉:小山力也
芥川龍之介:小野賢章
中原中也:谷山紀章
梶井 基次郎:羽多野渉
尾崎紅葉:小清水亜美
樋口一葉:瀬戸麻沙美
エリス:雨宮 天
森 鴎外:宮本 充
フランシス・F:櫻井孝宏
ナサニエル・H:新垣樽助
ポオ:森川智之
ルイーザ・A:植田ひかる
ルーシー・M:花澤香菜
坂口安吾:福山 潤
フョードル・D:石田 彰

(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
 

【Abemaビデオ最新話無料】▶6/28(金)23:00〜 【最新話】文豪ストレイドッグス #36


関連記事

おすすめ情報

AbemaTIMESの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索