日本やアメリカなど世界7カ国を対象にした調査で「テレワークの方が仕事がはかどる」と答えた人は、日本は4割余りにとどまり、最も低くなった。

【映像】ソフトウェア会社「アドビ」の調査

 ソフトウェア会社「アドビ」の調査によると、「テレワークの方がオフィス勤務より仕事がはかどる」と答えた人は、7カ国の平均で69.1%だった。最も高いのは、ニュージーランドで76.3%となっている。

 一方、日本は42.8%と最も低く、「テレワークは仕事がはかどらない」と感じる人が調査対象の中で唯一過半数となった。その理由には、紙の書類の作成や捺印作業、ファイル管理などの面でデジタル化が進んでおらず、作業が効率よくできていないことが挙げられている。

 「アドビ」は、テレワークの効率化にはクラウドサービスや電子サインなど、デジタルツールの導入が必要だとしている。(ANNニュース)