芦田愛菜が『徹子の部屋SP』に出演。大学生になってメイクやファッションに興味を持つようになり、最近は美容雑誌の表紙にも挑戦したとのこと。黒柳が「まぁ、綺麗」と絶賛した。

【映像】芦田愛菜が表紙を飾った雑誌

 2月23日(金)、黒柳徹子の『徹子の部屋49周年突入SP』(テレビ朝日系列)が放送。芦田愛菜が出演した。

 最近は美容誌の表紙にも挑戦した芦田。美容雑誌『VOCE』の2パターン表紙を見た黒柳は「あら綺麗…」「まぁ綺麗だこと」と見惚れた。

 黒柳が「お化粧にも興味が湧いてきた?」と聞くと、「そうですね、中学高校と制服だったのでお洋服を選んで学校に行くことはなかったんですけど、毎日『今はどんな服着ようかな』って選んだりとか、『このお洋服だったらこのリップ塗ったら似合うかな』って考えたりするのが楽しいです」と大学入学後にメイクとファッションを楽しんでいると告白した。

 黒柳は「ヒールの靴履いて大学にいらっしゃることがあるんですって?」と芦田のファッションに興味。芦田は「ヒールのある靴を履くと大人になれる気がするというか。足元からオシャレするワクワク感みたいなのもあって、挑戦してます」と笑顔。黒柳は「やっぱり足元って、ちょっとオシャレっていう感じしますよね」と同調し、芦田は「なんかウキウキしますね」と声を弾ませた。