和歌山県は10日、県内で新たに1722人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。過去最多だった前日の1973人に次いで2番目に多かった。
 新規感染者の保健所管内別は和歌山市742人、海南95人、岩出197人、橋本174人、湯浅169人、御坊70人、田辺167人、新宮108人だった。
 新たなクラスターは3件。和歌山市内の病院で35人、御坊管内の特別養護老人ホームで12人、橋本管内のサービス付き高齢者向け住宅で8人の感染者が確認された。
 10日時点の入院患者数は378人で、病床使用率は70・0%になった。