和歌山県は18日、県内で2191人(みなし陽性49人含む)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。過去最多だった9日の1973人を大幅に超え、初めて2千人を上回った。また、和歌山市在住の80代女性の死亡を確認した。
 新規感染者の保健所管内別は和歌山市884人、海南122人、岩出236人、橋本243人、湯浅156人、御坊140人、田辺256人、新宮154人。新宮は過去最多。
 直近1週間の人口10万人当たり感染者数は1223・9人で、5日ぶりに増加に転じた。
 新たなクラスターは2件。田辺管内の病院で11人、橋本管内の介護老人保健施設で21人の感染が分かった。