和歌山県は27日、県内で新たに676人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 新たに5人の死亡が確認された。和歌山市の70代と90代の男性2人、海南保健所管内の80代の男女各1人、新宮保健所管内の80代女性で、いずれも基礎疾患があった。
 保健所管内別の新規感染者数(参考値で、総数は一致しない)は次の通り。
 和歌山市313人、海南41人、岩出61人、橋本59人、湯浅46人、御坊32人、田辺89人、新宮23人。
 入院者は211人で、病床使用率は71・3%となった。