シニアルーキー・伊澤利光が初Vに王手「頑張って勝ちにいく」【エリートグリップ シニアOP】

シニアルーキー・伊澤利光が初Vに王手「頑張って勝ちにいく」【エリートグリップ シニアOP】

<エリートグリップ シニアオープンゴルフ 初日◇9日◇鳴尾ゴルフ倶楽部・兵庫>

本日9日(金)に2日間の日程で開幕した国内シニアツアー「エリートグリップ シニアオープン」。初日の競技が終了し、レギュラーツアー通算16勝のシニアルーキー・伊澤利光が「66」をマークし、4アンダー・単独首位発進を決めた。


ホールアウト後は「(今日の調子は)良かったですよ。ほとんどフェアウェイに行っていましたし、ティショットもセカンドもパッティングも良かったですね」とニッコリ。シニアツアーも今大会を含めて残り3試合となったが、「来週は出ないです。残り2試合。どちらかと言わず、今は1番いい位置にいるので、(この試合で)頑張って勝ちにいきたいですね」と初優勝へ闘志を燃やした。

首位と1打差の2位タイに溝口英二、鈴木亨、汪徳昌(台湾)。2打差5位タイに川岸良兼、田村尚之ら5人が続いた。

今季5勝を挙げて、3年連続のシニア賞金王戴冠が確定しているプラヤド・マークセン(タイ)は、同週開催の国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」に出場。今大会は不在となっている。

【初日の順位】
1位:伊澤利光(-4)
2位T:溝口英二(-3)
2位T:鈴木亨(-3)
2位T:汪徳昌(-3)
5位T:川岸良兼(-2)
5位T:田村尚之(-2)
5位T:冨永浩(-2)
5位T:大井手哲(-2)
5位T:呂文徳(-2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索