台湾女子ツアーで日本勢が一足早い初実戦 比嘉真美子は4打差18位発進 

台湾女子ツアーで日本勢が一足早い初実戦 比嘉真美子は4打差18位発進 

<Hitachi Ladies Classic 初日◇11日◇オリエントゴルフカントリークラブ、台湾桃園市>

台湾女子ツアーの今季開幕戦「Hitachi Ladies Classic」の初日が行われ、エントリーした多くの日本選手が一足早い2019年の初実戦に臨んだ。


日本勢の最上位は2バーディ・1ボギーの「71」をマークし、1アンダー・18位タイにつけた比嘉真美子。その他主な日本選手は、東浩子、福田真未、石田可南子、乗富結がイーブンパー・25位タイ、服部真夕、葭葉ルミが1オーバー・39位タイで初日の競技を終えた。

5アンダーのトップはティファニー・チャン(香港)ら2人。昨季の「全英リコー女子オープン」2位のポーナノン・パットラム(タイ)は4アンダー・3位タイ、地元・台湾出身で米ツアー通算15勝を誇るヤニ・ツェンが3アンダー・5位タイで続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索