手痛いダボ… 畑岡奈紗は9位タイで決勝ラウンドへ

手痛いダボ… 畑岡奈紗は9位タイで決勝ラウンドへ

<ビュイック LPGA上海 2日目◇18日◇チージョン・ガーデンGC(中国)◇6691ヤード・パー72>

米国女子ツアーの「ビュイック LPGA上海」は予選ラウンドが終了。初日をトップタイとした畑岡奈紗だったが、2日目は2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「73」とスコアを伸ばせず。トータル4アンダーの9位タイで決勝へ進むこととなった。


首位に立ったのは“カナダの妖精”ことブルック・ヘンダーソン(カナダ)。初日の「69」に続き、この日は「64」と猛チャージ。トータル11アンダーまで伸ばしてリーダーボードの頂点に立った。

2打差の2位にはジェシカ・コルダ(米国)、トータル8アンダーの3位には昨年覇者のダニエル・カン(米国)。トータル6アンダーの4位タイにはマリナ・アレックス(米国)とエイミー・ヤン(韓国)が続いている。

もう一人の横峯さくらはイーグルを奪うも「72」とこの日もスコアを伸ばせず。トータル3オーバーの46位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る