古江彩佳が逆転で国内女子ツアー史上7人目のアマチュアV 2位に三ヶ島かなと稲見萌寧

古江彩佳が逆転で国内女子ツアー史上7人目のアマチュアV 2位に三ヶ島かなと稲見萌寧

<富士通レディース 最終日◇20日◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675ヤード・パー72>

国内女子ツアーの「富士通レディース」最終日。首位と1打差の2位からスタートしたアマチュアの古江彩佳が6バーディを奪い逆転。トータル17アンダーまで伸ばし、国内史上7人目のアマチュア優勝を果たした。


前半の2番でバーディが先行するもその後はパー。7番で二つ目のバーディを奪い後半へ入ると、10番で幸先良くバーディ。13番、14番で連続バーディを奪取し、後続を引き離すと、16番でもバーディを奪いそのまま逃げ切った。

来月にはLPGA最終プロテストの受験を予定していた古江だが、この優勝により入会が可能となり、テストは免除。入会の手続きなどを経て、2週後の「樋口久子 三菱電機レディス」から出場することができる。

なお、トータル15アンダーの2位タイに稲見萌寧と三ヶ島が入っている。

【アマチュアのツアー優勝戦歴】
■清元登子 1973年 トヨトミレディース
■宮里藍 2003年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン
■キム・ヒョージュ 2012年 サントリーレディス
■勝みなみ 2014年 KKT杯バンテリンレディス
■畑岡奈紗 2016年 日本女子オープン
■クリスティン・ギルマン 2018年 センチュリー21レディス
■古江彩佳 2019年 富士通レディース

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る