<ジェネシス招待 2日目◇14日◇リビエラCC(米カリフォルニア州)◇7322ヤード・パー71>

米国男子ツアー「ジェネシス招待」の2日目。松山英樹がホールアウト後、ギャラリーの女性に右腕を引っ張られて肩を痛めるアクシデントがあった。


18番グリーンからクラブハウスまで戻る途中、ファンの女性から握手を求められた松山。右手を差し出すと、女性は松山の腕を強く引っ張り、右の肩から上腕にかけて少し痛みを感じたという。

その後は松山がツアーに事態を報告。その女性は間もなく見つかり、ツアーが事情聴取を行った。

松山は痛みがあるものの、決勝ラウンドに向けて練習グリーンでパットの調整をするなど大事には至っていないようだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>