プロゴルファー・河本結。1年目のプロテストに出場せず大学進学、ステップ・アップ・ツアーで賞金女王、レギュラーツアー初年度で初優勝、そして米国参戦と、まさに唯一無二の経歴を歩んできている。そんな河本に「あなたにとって●●とは」という様々な質問をしてみた。今回は『タイガー・ウッズ』について。


____________________

今週のお題は私の憧れの人タイガー・ウッズです。どこが好きかと言われたら…誰にも真似できないところですよね。まさに“唯一無二”です。

初めて見たときのことは覚えていないのですが、両親がPGAツアーが好きだったこともあって小さなころからゴルフネットワークで見ていました。そのときからやはり見ていたのはタイガーでした。

思い出の試合は…ありすぎて、どれとなかなか言いづらいですが、やっぱり19年のマスターズはすごく衝撃を受けました。いろいろあっての優勝だったので、感動を通り越しましたね。人じゃないなと思いました(笑)。

私が最終日に赤黒を着ることが多いのももちろんタイガーがきっかけです。最近はビビッとこなかったりしているのですが、ステップで戦っているころから最終日は赤黒が多かったですね。

なので、交通事故を聞いたときは本当にびっくりしました。それと同時に早くゴルフができるようになってほしいと思いました。安易なことは言えませんが、タイガーなら戻ってきてくれると思います。戻ってきてほしいと願っている人も私だけでなくたくさんいると思います。また、誰にも真似できないプレーを見せてほしいですね。

河本結にとってタイガー・ウッズは・・・
人生で一度会いたい人

河本結(かわもと・ゆい)
1998年8月29日生まれ、愛媛県松山市出身、リコー所属。2018年のプロテストに合格し、ツアー本格参戦の19年3月に行われた「アクサレディス」で早々とツアー初優勝。20年にはアメリカツアーに参戦した。最終日に赤いウェアを着るタイガー・ウッズがあこがれの選手で、自身もそれをまねて最終日に赤いリボンを着用する。自身のYouTube『河本結ちゃんねる Yui Kawamoto』(https://www.youtube.com/channel/UCyCiKywhDYH1UlMDT378Ecg)でも様々な動画をアップ中!163cm・58kg。

<ゴルフ情報ALBA.Net>