<トラベラーズ選手権 事前情報◇21日◇TPCリバー・ハイランズ(米コネチカット州)◇6841ヤード・パー70>

現地時間の24日に開幕する「トラベラーズ選手権」に先がけて、PGAツアー公式サイトに優勝予想ランキングが発表された。


優勝予想1番手に輝いたのは米ツアー屈指の飛ばし屋でサウスポーのバッバ・ワトソン(米国)。今大会は10年、15年、18年と3度制しており、相性の良さが評価された。ワトソンに続く2番手は「全米オープン」の連覇を逃し、最近ちょっとスリムになったブライソン・デシャンボー(米国)で、今大会での平均スコアは67.70と良い。

昨年大会のチャンピオンのダスティン・ジョンソン(米国)が3番手にランクイン。最新の世界ランキングでは全米オープンを制覇したジョン・ラーム(スペイン)に1位の座を奪われただけに、首位奪還が期待される。

また、自身のInstagramで11月に第一子誕生することを発表したばかりのリッキー・ファウラー(米国)は14番手にランクイン。4月のマスターズ、先週の全米オープンに出場できず、最新の世界ランキングは91位と低迷しているだけに、浮上のきっかけを掴みたいところだ。

日本からは小平智がエントリー。優勝予想ランキング15位圏内には入らなかった。なお、マスターズ覇者の松山英樹、全米覇者のラームは出場しない。

【優勝予想ランキング】※カッコ内は最新の世界ランキング
1位:バッバ・ワトソン(61)
2位:ブライソン・デシャンボー(6)
3位:ダスティン・ジョンソン(2)
4位:ケビン・ストリールマン(51)
5位:パトリック・キャントレー(7)
6位:ポール・ケーシー(20)
7位:パトリック・リード(9)
8位:ブライアン・ハーマン(47)
9位:キーガン・ブラッドリー(75)
10位:スコッティ・シェフラー(18)
11位:エイブラハム・アンサー(23)
12位:スチュワート・シンク(45)
13位:ブレンダン・スティール(83)
14位:リッキー・ファウラー(91)
15位:マッケンジー・ヒューズ(63)

<ゴルフ情報ALBA.Net>