<ウォルマートNWアーカンソー選手権 初日◇24日◇ピナクルCC(米アーカンソー州)◇6438ヤード・パー71>

米国女子ツアーは3日間大会が開幕。3年前の大会で米ツアー初優勝を挙げた畑岡奈紗が相性の良さを見せ、ホールインワンを達成するなど「65」のラウンド。6アンダーで首位と2打差となっている。


1番スタートの前半で2バーディを奪うと、135ヤードの11番パー3でホールインワンを達成。続く12番でもバーディを奪い、最終ホールでもバーディ。好位置でホールアウトした。

8アンダーの首位にはキャサリン・カーク(オーストラリア)とチ・ウンヒ(韓国)。笹生優花は2アンダーでプレー中、野村敏京は2アンダーでホールアウトした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>