<日本女子オープンゴルフ選手権 2日目◇30日◇紫カントリークラブ すみれコース(千葉県)◇6839ヤード・パー72>

女子ゴルファー日本一決定戦「日本女子オープン」は2日目の競技が進行中。トップと6打差の1オーバー・22位タイからスタートした馬場咲希(代々木高2年)は、前半1つスコアを伸ばしてトータルイーブンパーで折り返した。


インスタートの馬場は、前半の10〜17番まではパーを並べて迎えた18番パー5。3打目を2メートルのチャンスにつけると、これを沈めて本日初バーディ。トップとは4打差の7位タイで後半に進んだ。

現在のトップは、12時2分にスタートする小祝さくらで、トータル4アンダー。1打差の2位はテレサ・ルー(台湾)、さらに1打差の3位で吉田優利が続く。初日に5アンダーで首位に立っていた森田遥はトータル1アンダーまで落として4位タイでプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>