<ISPS HANDAオーストラリアオープン 初日◇1日◇ビクトリアGC(6811ヤード・パー70)、キングストンGC(7269ヤード・パー72)◇オーストラリア>

欧州ツアー開幕2戦目にあたるオーストラリアのナショナルオープン。第1ラウンドが終了し、20歳の久常涼とアマチュアの岡田晃平(東北福祉大3年)が2アンダー・10位タイの上々スタートを切った。


金谷拓実は1アンダー・23位タイ発進。川村昌弘はラウンド途中に棄権した。

7アンダー・単独首位にデービッド・ミクルージー(オーストラリア)。アダム・スコット(オーストラリア)は1アンダー・23位タイ、今年の「全英オープン」覇者キャメロン・スミス(オーストラリア)は1オーバー・62位タイとやや出遅れた。

同コースでは女子の試合も同時開催されており、吉田優利が1アンダー・15位タイ発進。2013年大会覇者の申ジエ(韓国)は5アンダー・2位タイの好スタートを決めた。杉原彩花が5オーバー・51位タイ、アマチュアの上田澪空(共立女子第二高2年)は9オーバー・89位タイと出遅れた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>