バイオリニストでタレントの高嶋ちさ子さんは6月16日、自身のInstagramを更新。ダウン症を患っている姉・未知子さんとのやりとりを公開しました。

■「素晴らしい姉妹関係ですねー」
ちさ子さんは「風邪引いて、やっと治ったと思ったら声が出ないのに、自分の買い物の心配してるみっちゃん #無理です」とつづり、3枚の写真を投稿しています。1枚目では、未知子さんが書いたと思われる手書きのメモを公開。「平飼い卵」や「パプリカ」など、細かく指示の入った品々が書かれています。

2、3枚目では未知子さんとのメッセージのやりとりを公開。メモとともに買い物をお願いする未知子さんに対し、「ラオスに行くから無理だよ」と断った上で、「チキンペーパー新聞ってなに?」と、誤字を指摘しています。

さらに未知子さんは、ちさ子さんの体調を心配しながら「買い物大丈夫かな」と追加でメッセージ。ちさ子さんは再び断った上で「チキンペーパー新聞って何かわかんないし」「二トムスビニールテープもどれかわからない」と送っています。2人の仲の良さがうかがえる投稿になりました。

ファンからは「#無理です が、かなりうけました」「素晴らしい姉妹関係ですねー」「チキンペーパーはキッチンペーパーと間違えちゃったのかな?2人のやり取り好き」「わぁ!LINEの続きが見たすぎる笑笑」など、さまざまなコメントが寄せられています。

■兄と姉のやりとりも公開
ちさ子さんはたびたび未知子さんとのほっこりとしたやりとりをInstagramで公開。同日の別投稿では「相変わらずの高嶋家」と、未知子さんと兄の太郎さんとのやりとりも載せていました。気になった人はぜひチェックしてみてください。