大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度(駅)ランキング2021<神奈川県版>」を発表しました。

神奈川県に住む20歳以上の男女4万1393人を対象に調査を行った結果、「街の幸福度(駅)ランキング」1位は「みなとみらい駅」でした。2位は「鵠沼海岸(くげぬまかいがん)駅」、3位には「都筑(つづき)ふれあいの丘駅」。TOP10内には、横浜市や藤沢市に位置する駅が多数ランクインしました。

■第3位:横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」
「都筑ふれあいの丘駅」は、港北ニュータウンの南端に位置しています。横浜駅まで約30分、品川駅までは新幹線を使えば約40分、鈍行で約1時間というアクセスの良さが魅力の1つ。商業施設が充実する「センター南駅」や「センター北駅」へも電車1本で移動可能。駅から少し離れると閑静な住宅街が広がるエリアです。同駅は、「住みここち(駅)ランキング<神奈川県版>」では5位に選ばれました。

■第2位:小田急電鉄江ノ島線「鵠沼海岸駅」
「鵠沼海岸駅」は、渋谷や新宿までは約1時間、横浜までは約30分でアクセスできます。海に近いことも魅力の1つで、海岸線まで徒歩10分程度で出られるため観光地としても人気の高いエリアです。同駅は「住み続けたい街(駅)ランキング<神奈川県版>」でも2位に選ばれました。

■第1位:横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」
「みなとみらい駅」は、みなとみらい線を利用すれば横浜駅まで2駅という立地。駅周辺は、横浜ランドマークタワーやクイーンズスクエア横浜などの大規模商業施設、遊園地などの観光スポットがあるエリアです。同駅は、本ランキングで唯一偏差値90台と高い評価を得ました。

「街の幸福度ランキング」は、2019〜2021年調査で駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上の駅を対象として集計。非常に幸福だと思う場合を10点、非常に不幸だと思う場合を1点とする10段階の回答平均を100点満点にするために10倍したものです。