『鬼滅の刃』『ピエール・エルメ』『GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE』と、今週のコンビニスイーツ実食レポはコラボ祭り! どれも売り切れ必至。コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、今日さっそく食べたくなる最新コンビニスイーツの実食レポートです。

文・小田原みみ

激アツコラボ! コンビニスイーツ実食レポ

ローソン 食べマス鬼滅の刃 竈門炭治郎&竈門禰豆子 各¥285(税込)

映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開スタートし、毎日『鬼滅の刃』『炭治郎』『禰豆子』等のワードを、見たり聞いたりしている人も多いのではないでしょうか。そんな大人気アニメ『鬼滅の刃』と食べマスがコラボ! 炭治郎と禰豆子がこんなにかわいい和菓子になりました。食べるのがもったいないとはまさにこのことです。

まずは炭治郎。トレードマークの、緑と黒の市松模様にグッと心を鷲づかみされます。痣、耳飾り、髪形、そして表情がキュートに再現されています。個人的にツボなのは髪形。なんだか強さを感じませんか。

こんな炭治郎を食べてしまうのは非常に心苦しいのですが、「神さま どうか炭治郎が今度は こんなにかわいいスイーツになんてなりませんように」と心の中で言いながらいただきました。

続いて禰豆子。見てください! この麻の葉文様。すごく細かくて美しい! 練り切りならではですね。また、竹筒をはじめ、こちらも細かなところまで再現されています。注目はなんといっても眉毛。この角度絶妙です。

こんなにかわいい禰豆子も食べてしまうのは非常に心苦しいのですが、「いいよ いいよ 大丈夫」と言ってくれていると信じていただきました。

炭治郎はチョコレート味、禰豆子はいちご味。どちらも上品な和菓子で、熱い緑茶と一緒にいただくのがオススメです。

ちなみに、10月21日発売の『anan』No.2222の表紙は特別に書き下ろしてもらった炭治郎と煉獄。こちらも大注目です!

セブン-イレブン ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキ マロンショコラ ¥334(税込)

スイーツ界のピカソこと『ピエール・エルメ』とセブン-イレブンのコラボスイーツ待望の第二弾。2020年夏に登場したマンゴーのカップケーキは終売になるまで何度もリピ買いするほどの美味しさだったので、期待に胸が高まります。

秋の味覚を代表するマロンと、肌寒くなると美味しさがグンと増すチョコレートのカップケーキは美しい層を成しています。上からホイップクリーム、マロンクリーム、ホイップクリーム、クッキー、チョコクリームという構成。シックで上品な色合いです。

さっそくいただくと、マロンクリームは想像していたよりもあっさり。マロン好きの方は、最初に単体、もしくはすぐ下のホイップクリームと一緒に食べきってしまうのがオススメです。というのも、一番下のチョコクリームは超濃厚。ここにマロンクリームが入ってしまうと、全部チョコにもっていかれてしまうので、ちょっともったいないです。

濃厚なチョコクリームが口の中でフワシュワ〜なホイップクリームと一緒に溶けていくのは口福な瞬間。また、クッキーの食感がいいアクセントとなっています。肌寒くなってきた今の季節にピッタリなクリーミーなスイーツです。

ファミリーマート アップルコブラー りんご&カスタード ¥268(税込)

大人気のアップルパイ専門店『GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE』監修のスイーツ。「アップルコブラ―」は、グラニースミスの店舗でも販売されている人気メニューで、元々はアメリカの家庭的なおやつです。

こちらのスイーツ、手に取った瞬間、そのずっしりとした重みに心躍ります。そして、蓋を開けると、目に飛び込んでくるのはザ・アメリカンなトッピング。リンゴのシロップ漬け、カスタードホイップ、シナモン風味のクッキークランブルにカラメルシロップがかかっていて、どれも一つ一つのバランスが大きいのです。

だけど食べてみると、味付けは繊細。シロップ漬けは、リンゴの食感が程よく残っていて、絶妙な甘さ。クッキークランブルのシナモンも主張しすぎていません。カスタードホイップは甘く、この3つのバランスがとてもいいんです。そんなトッピングの下はヨーグルトホイップクリームとスポンジ。さらに、スプーンですくうと…

ずっしりとした重みの秘密は、一番下に敷き詰められたカスタードプリンでした。ボリューミーなのに、余計な甘さがなく、ほんのりシナモンの香りがして、あっという間にペロリと食べられます。

コラボ続々のコンビニスイーツ

有名菓子店や人気キャラクターとのコラボなど私たちの心を掴んで離さないコンビニスイーツ。今回ピックアップしたコラボ系のスイーツはほとんどが期間限定。見つけたらマストバイです。