J.Lo/ジェニファー・ロペス
奇跡の美ボディの秘密は超ストイックな食生活にあり。

ヴェルサーチェの2020年春夏コレクションで20年前と同じ肌見せドレスで登場し、30代の頃より若返った驚異の肉体を披露した51歳のJ.Lo。美肌とスタイルをキープするため、砂糖入りの食品は一切摂らず、アルコールやカフェイン、タバコもすべて禁止している。さらに卵や鶏胸肉、魚など、筋肉を作るためのタンパク質を欠かさず摂取。朝はプロテイン・シェイクをベリー類やヨーグルトとともに摂って、おやつは果物や野菜のみ。

Shakira/シャキーラ
圧巻の魅惑ヒップの秘密とは?

去年2月のスーパーボウルのハーフタイムショーで、43歳にして魅惑のヒップを魅せつけたシャキーラ。彼女のパーソナルトレーナー、アンナ・カイザーによれば、シャキーラは週に5日(そのうち2日間は2回)ワークアウトを実践。筋肉に異なる刺激を与えるため、同じワークアウトは2日繰り返さずに毎回変えるそう。筋トレとカーディオトレを組み合わせている。食事を1日8回(1回200〜250g)に分けて摂るのもボディメイクのポイント。

Halle Berry/ハル・ベリー
エイジレスな背中の育み方。

年齢が出やすいパーツのひとつ、背中。54歳のハルは、恋人と噂されるパーソナルトレーナーのピーター・リー・トーマスと週5日、ゴムバンドやダンベルなどのギアを使って背中を集中的に鍛えるワークアウトを実践。そして朝食にはMCTオイルとコラーゲン入りバターコーヒー、ケトジェニック・ダイエットという炭水化物や砂糖を控える食事制限で、「自分史上最高に姿勢がいい」という、贅肉のない美しい後ろ姿をゲット。

Ariana Grande/アリアナ・グランデ
“アリアナ・ボディ”を作るワークアウト術。

身長153cmと小柄ながらスタイル抜群のアリアナ。トレーナーのハーレイ・パステルナークによると、多忙な彼女は締まったウエストとヒップを目指して、ホテルでもできるランジとプランクのエクササイズが日課。最初の頃は毎日1万2000歩のウォーキングを目指すところから始め、今では日によってスケーターランジというエクササイズを20回×6セット行うことも。意外とそこまでハードではない内容は「少しでも長く続けること」を考慮したもの。

Adele/アデル
45kg減のアデルが実践したといわれるサートフード・ダイエットって?

45kgの減量に成功して世間をザワつかせたアデルが実践したといわれているサートフード・ダイエット。代謝を加速し、脂肪燃焼を促進するサーチュイン遺伝子を活性化させる食品を中心に摂る方法で、ケールや赤ワイン、蕎麦やダークチョコレートが代表的。最初の3日間は1日あたりサートフードのグリーンジュース3回と食事1 回で1000kcal以内などと制限もあるが、8日目以降はサートフードならカロリー制限なく摂取してOK。

※『anan』2021年1月27日号より。©Getty Images 文・さかいもゆる

(by anan編集部)