めちゃ感激した! スタバ店員の神対応エピソード

20〜30代女性が集まるアンアン総研メンバー約200人に「スタバ店員の神対応エピソード」を聞きました。スタバ大好きな筆者がご紹介します! 

無料ドリンクの懇切丁寧な対応に脱帽!

「スタバのボトルを購入したらもらえる無料ドリンクチケットを使った時のこと。普段は飲まないドリンクがよかったので、おすすめやトッピングなどのカスタマイズなどを聞いたところ、とても丁寧に教えてくれました! 無料なのにそこまで対応してくれるなんて、とても嬉しかったです」(33歳・会社員)

無料、すなわちお店の利益に結びつかないのに、時間を割いて対応してくれるなんて、好印象以外の何ものでもありませんね。筆者は、同じように無料ドリンクチケットを使って、あるドリンクにキャラメルソースのカスタマイズを頼んだところ、「何周かけますか?」と笑顔で聞かれて大変驚いた記憶があります。店員さんの匙加減でいいのに、それまで聞いてくれるとは…。ますますスタバが好きになりますよね。

親子連れへの気遣いにほっこり!

「甥っ子が赤ちゃんの時にみんなでスタバに行ったら、店員さんが『お湯はいりますか?』『カップもいりますか?』など、赤ちゃんへのケアや気遣いをたくさんしてくれた。さすがだなぁと思ってほっこりしました」(27歳・その他)

赤ちゃんを連れての外出は荷物も多く、かなり大変なこと。加えて店内で泣きわめいたらと思うと、「カフェでお茶」って子連れはけっこう恐縮してしまうものです。そんな時に店員さんにこんな言葉をかけられたら、普段以上に人の優しさが身に染みますよね。

最高の手描きメッセージにテンションup!

「ドームでコンサートがあったときに、近くのスタバにいったら店員さんが楽しくお話をしてくださって『これから〇〇のコンサートなんですよね? 誰が好きなんですか?』と聞かれ、出てきたコーヒーのカップに推しの名前とロゴマークを描いてくれていて、気分が高まりました。うちわとそのカップを並べて写真を撮ったのも良い思い出です」(34歳・自由業)

推しのコンサート前なんて、ただでさえボルテージが高まっているのに、さらに倍増させてくれたなんて! この店員さんのおかげで、最高の思い出を作れたはず。きっとお客さんが多くて大忙しだったでしょうし、ロゴマークだって練習してくれたのでしょう。それらを思うと、よりじわじわきます…。

以上、スタバ店員の神対応エピソードをご紹介しました。ほかに「スタバで店員さんがひと言話しかけてくれるのが嬉しい」(32歳・専門職)といった回答も。スタバがこれだけ多くの人から愛される理由、それはドリンクやフードのおいしさだけじゃない、心もチャージしてくれるスタッフの温かいおもてなしも大きくありそうです。いまは、必要最低限のやり取りに留めておくべきですが、情勢が落ち着いたら店員さんとのコミュニケーションも楽しみに訪れたいですね。


文・田中亜子

©Zhang Peng/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。