人生の先輩であるTEAM NACSに人生相談! 『anan』読者から寄せられた小さな“困った”をどう解決すべきか、5人にゆるく答えていただきました。

現実逃避

やるべき仕事が山積みになり手に負えない量になると、頭がフリーズしてしまい、現実から逃れるためにゲームとかをやりはじめてしまいます。どうしたら真人間になれるでしょうか。(31歳・出版)

戸次重幸:ゲームを捨てましょう。次!

森崎博之:確かに安田はスルースキルが高いよな。いつもどうしてるの?:でも、ゲームとかをやりながらも結局、仕事をきちんとこなしてきたんでしょう? 才能がある素晴らしい人ですよ。“夏休みの最終日パワー”をずっと持っている人。

大泉洋:これはもう性格だから仕方がないと思いますよ? 自分の中で、ギリギリ間に合う時間を計算しちゃっているから。直らないですよ。2時間で終わるな、と思ったら、残り2時間まで遊んじゃうタイプですね。

音尾琢真:大泉さんタイプですね。

大泉:この台本、あと1日で書ける、と思ったら、それまでは遊びまくりますから(笑)。

音尾:いや、でも結局、間に合わないじゃないですか。

大泉:そういう時はもう、父親に謝ってもらえばいいですから(笑)。自分ではもう、どうにも責任が取れないという時は、親に謝ってもらうしかない。違約を謝す(※注)。名文です。

※『ドラバラ鈴井の巣』にて、大泉の遅筆が原因で脚本の完成が大幅に遅れ、大泉の父が番組宛てに謝罪文を出す事態に発展した。その手紙のタイトル。

同僚とぎくしゃく

2年以上前、ある同僚とちょっとした行き違いから険悪になってしまいました。そんな彼女と新プロジェクトで同じチームに。仕事で話しかけても明らかに冷たい態度なのですが、こちらとしてはどう接するのがよいのでしょうか。(31歳・IT系)

大泉:これはもうやっぱり、不意に唇を奪うしかないんじゃないですか? ハッとして関係が変わるかもしれませんよ? まあ、安田さんは口笛を吹いて、僕はキスをするというのが、今回のアドバイスの方針です。

音尾:僕なら、あきらめて仕事に徹します。淡々と。いくらぎくしゃくしているといっても、仕事はしなければいけないわけですから。そうして一緒にやっていくうちに、ちょっとずつわかり合える時がくるのかもしれないですし。

森崎:それはそのとおりだけど、まあ、なんとかしたいですね。でも、なんとかしたいと一方的に思っているだけでは、問題は解決はしないですから。僕らは北海道出身ですけど、外で遊びたいなと思っても氷点下の中ではなかなか叶わず、静かに春を待つ。そういう気持ちで雪解けを待つというか。

安田顕:総じて皆さん、いいことおっしゃっていると思います。

大泉:俺たちは相談への受け答えを安田に習っているのか!

森崎:研修の先生みたいなこと言って(笑)。

有名人になりたい

昔から目立ちたがりの性格です。将来どんな仕事に就きたいのかとお正月に家族から聞かれ、「有名人になりたい」と正直に言ったら、いい年して馬鹿なことをと全員から怒られました。やっぱり考えが甘いでしょうか。(19歳・学生)

大泉:心の奥底では、有名人になりたいという気持ちは、きっと誰しもにあると思うんですよ。僕もそうでしたけど、でも、家族はもちろん、誰にも言わなかったですね。というか、有名人になりたいと思うと同時に、なれるわけがないとも思っていたから、夢にも掲げなかったんです。そう思うと、人生は本当にどうなるかわからないものですよね。でも、有名になりたいという目標を人に言うことは何も悪いことではないと思うし、考えが甘いなんてこともないと思いますよ。

音尾:ざっくり、有名人と言うからダメなんじゃないですか? 「テレビのバラエティ番組に出てたくさんコメントをして、いろいろなCMに出て、がっぽがっぽ稼げる人になりたい!」とか具体的に伝えると、周りもなるほどと納得しやすいんじゃないですかね。ふんわりさせないことが、説得力を生むうえでは大事ですよ。

森崎:じゃあ、「大泉洋さんになりたい!」だったらわかりやすくていいですよね。

音尾:うーん、それは〜、難しいな…。

大泉:でもまあ、その人には、僕からの全面バックアップがありますよね。

森崎:でも、この方はまだ19歳でしょ? そんなふうにどでかい夢を家族に言ってくれるというのは、僕だったら嬉しいけどね。息子がこんなこと言ったらハグしちゃうもん。今の19歳というと堅実なことを言っちゃいそうなものですよね。それなのに野心があるのはむしろ素晴らしいと思うな。

愛嬌の育て方

初めての育児で試行錯誤の毎日です。どんなふうに育ってほしいかと考えた時、皆さんのような愛嬌のある人になってくれたらいいなと思うのですが、どうしたらそういう子に育ちますか?(29歳・主婦)

大泉:子育てのことなんて相談されたら、ここには収まらないくらい長くなっちゃいますよ。本当に日々、試行錯誤ですから。

森崎:でも、子育てって本当にすごくって。子どもは、家族が言っていることしか言わないんですね。そのくらい周りの人を見ているわけです。だから、大人が愛嬌を見せると愛嬌がある子に、悪口を言うとそうなりやすい。鏡ですから。この相談者の方が愛嬌のある方なら自然と身につくと思いますよ。あと、私たちのようになってほしいとおっしゃるのであれば、私たちが出ているテレビや作品を、毎日のように見せることですね!

大泉:僕は愛情を注ぎまくって、できるだけ否定しない。「大好きだ」と言ってれば、いい子に育つと思ってるんですけど。

森崎:ただ、俺に全然近寄ってこないよな…。

大泉:人見知りなんですよ! そう、リーダーの子どもは2人とも僕になつくのに、僕の娘はリーダーに近づかないから、リーダーの家に行くと僕だけがすごく人気者みたいになって、かわいそうでしたけどね(笑)。

森崎:あははははは。

チームナックス 北海学園大学時代に結成された演劇ユニット。3年ぶりとなる本公演『マスターピース〜傑作を君に〜』は全国11会場を回る。大千穐楽では全国の映画館でのライブ・ビューイングのほか特典映像付きのストリーミング配信も実施。WOWOWオリジナル『がんばれ!TEAM NACS』6/20(日)本放送・配信スタート。

おおいずみ・よう 1973年4月3日生まれ、北海道江別市出身。B型、2人兄弟の弟。ゴルフ好き。グルメ。娘を溺愛中。主演映画『騙し絵の牙』が公開中。2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では源頼朝を演じる。

おとお・たくま 1976年3月21日生まれ、北海道旭川市出身。O型、2人兄弟の弟。無類の釣り好き。カレー好き。WOWOWのドラマ『華麗なる一族』、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』に出演。待機作に映画『孤狼の血 LEVEL2』。

とつぎ・しげゆき 1973年11月7日生まれ、北海道札幌市出身。O型、姉を持つ弟。ガンダム好き。測量士の資格あり。ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』や『監察医 朝顔』などに出演。『SONGS』(NHK総合)ではナレーションを担当。

やすだ・けん 1973年12月8日生まれ、北海道室蘭市出身。A型、2人兄弟の弟。お酒と音楽とプロレスをこよなく愛する。放送予定のドラマ『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』(テレ東)に出演。主演映画『ハザードランプ』が2022年公開予定。

もりさき・ひろゆき 1971年11月14日生まれ、北海道東川町出身。O型、妹を持つ長男。今も北海道在住で農業と食育を応援。チームナックスのリーダー。北海道を拠点に活動し、HBCの食を見直す番組『あぐり王国北海道NEXT』に出演中。

森崎さん・ブレザー¥113,300 パンツ¥62,700(共にエンポリオ アルマーニ/ジョルジオアルマーニ ジャパン TEL:03・6274・7070) 戸次さん・ジャケット¥462,000 Tシャツ¥84,700 パンツ¥168,300(以上ジョルジオ アルマーニ/ジョルジオアルマーニ ジャパン) 大泉さん・コート¥151,800 ブレザー¥168,300 パンツ¥73,700(以上エンポリオ アルマーニ/ジョルジオアルマーニジャパン) 音尾さん・ジャケット¥352,000 パンツ¥168,300(共にジョルジオ アルマーニ/ジョルジオアルマーニ ジャパン) その他はスタイリスト私物

※『anan』2021年5月19日号より。写真・SASU TEI(W) スタイリスト・九(Yolken) ヘア&メイク・西岡達也 岩下倫之(共にLeinwand) 横山雷志郎 諸橋みゆき(共にYolken) 菊地弥生(ひつじ) 取材、文・重信綾

(by anan編集部)