美味しいスイーツが食べたい! と思った時に、すぐに買いに行けるのがコンビニスイーツ。毎週新作が発売されています。今週発売された新作で特に注目なのは、ファミリーマートのダックワーズサンド。セブンイレブンの和菓子、ローソンの食べマスも要チェック。これまでに食べたコンビニスイーツは400種以上! コンビニ愛好家ライターの新作コンビニスイーツ実食レポです。

シンプルで美味しいコンビニスイーツ



コンビニの新作スイーツは、旬の食材が使用されたり、カップ型のミニパフェのように素材が充実しているものが多い傾向があります。しかし、今週の新作はどれもシンプル! そして、シンプルだからこその美味しさが際立っていました。さっそく紹介します。


セブン-イレブン 芋ようかん巻いちゃいました。 ¥226



セブン-イレブンの新作スイーツは、チーズケーキやシュークリームなど、今の季節にピッタリな(しかもパッケージもクリスマス仕様!)ものが発売されていました。しかし、それらよりインパクト大だったのがこの和菓子。このネーミング、すごく気になりますよね。



袋から取り出すと、どら焼き生地のようなもので、何かをクルっと巻いたものが出てきます。芋ようかんを巻いているものだと思いきや…



なんと、芋ようかんだけでなく粒あんも一緒でした! このアイデアすごくないですか? どら焼きの中に芋ようかんを入れてもいいのに、もしくは芋ようかん単体でもいいのに、あえて粒あんと一緒に巻いている。芋ようかんと粒あんって一緒に食べたら絶対に美味しいじゃん! というアイデアがそのまま形になっています。
食べると、どら焼き生地は少しモチモチとした食感で、芋ようかんと粒あんをしっかりと守っているよう。3つともおなじみの味ですが、まるでどこかの観光地で話題になっている銘菓のようで、すごく新鮮な味わいでした。


ローソン 食べマス PUI PUI モルカー ポテト ¥285



2022年10月から新シリーズがスタートした人気テレビアニメ『PUI PUI モルカー』。モルモットが車になった世界を舞台に、キュートなモルカーたちの日常が描かれています。アニメのみならず、おもちゃ屋さん、雑貨店、ファミリーレストランなどあらゆるところでモルカーを目にしたことがあるかたも多いかもしれません。
今回、そんなモルカーが人気キャラクターを和菓子で模した「食べマス」に初登場です。



今回「食べマス」になったのは、アニメ内で登場回数の多い「ポテト」。色はもちろんのこと、つぶらな瞳、タイヤ、そして口がめちゃめちゃかわいいです! 「プイプイ」と鳴きながら震えるモルカーを想像しながらいただくと、味は上品なカスタード風味でした。練り切りなので、とてもあっさりとしています。今回、人気の「シロモ」も食べマスに変身し、こちらはミルク味とのこと。モルカーファンは必食です!


ファミリーマート ダックワーズサンド チョコ ¥228



ダックワーズが焼菓子セットに入っていたらテンションが上がりませんか? 今回、ファミリーマートのチルドスイーツコーナーで見つけました! これは食べるしかありません。



一般的なものよりちょっと大きめなこと以外は、ごく普通のダックワーズです。



中に入っているのは、チョコクリームと中央に生チョコ。生チョコにはアーモンドが入っています。食べると、ひんやりとしているのに、ダックワーズのサクフワ食感はそのまま。そして、チルドになったことで中のクリームがフレッシュで美味しい! アーモンドが食感と味わいともにすごくいいアクセントになっています。温かいお茶とともに、ご褒美タイムにピッタリなスイーツです。


クリスマスや年末年始にむけてコンビニスイーツがますます楽しみ

コンビニスイーツという言葉が確立されてからしばらくたちますが、これは初めて! というスイーツが毎週登場します。年末年始へ向けて、またさまざまなスイーツが登場しそうなので、とても楽しみですね!


文・小田原みみ

文・小田原みみ