最近の“たれ蔵っぷり”ったら、ちょっと人様にはお見せできない感満載ではありますが、まぁ見せてしまいましょう。孤高の柴犬だの、クールな天然記念物だの自称しておりますが、要はさみしがりの気難し屋ってだけのこと。かーちゃんがそばにいてくれれば安心するし、できるだけくっついてゆっくりした時間をいつまでも過ごしたいと思っているのです。それだけのことなのです。

MY SWEETIE 555


シバイヌ モク

東京・八王子生まれ、都内“某一丁目”にかーちゃんと暮らすオスの柴犬。性格は限りなく猫に近く、人見知りで甘ったれな13歳。毎朝の散歩は1時間、かーちゃん帰宅後の散歩は30分、あとはだいたい寝て暮らしている。好物はかーちゃんが時々カリカリにのせてくれるササミの茹でたやつ。週末は海に行くことが多いけれど、水は大の苦手で、もちろんカナヅチの陸サーファーでもある。