クッションの隙間や、かーちゃんたちの背中の後ろにお鼻を突っ込んだ姿勢が調子いい、という件については、以前にもご説明しましたよね。この時期、不意に花火の音が聞こえたり、雷が鳴ったり、本当に油断も隙もありゃしないので、お鼻を隠しながら寝るというのが大事になってきます。かーちゃんは「雷から隠すのはお鼻じゃなくておへそでしょ」と言いますが、お鼻も隠したほうがいいと、モクは思います。みなさんもやってみてください。安心してよく眠れますから。

MY SWEETIE 595


シバイヌ モク

東京・八王子生まれ、都内“某一丁目”にかーちゃんと暮らすオスの柴犬。性格は限りなく猫に近く、人見知りで甘ったれな13歳。毎朝の散歩は1時間、かーちゃん帰宅後の散歩は30分、あとはだいたい寝て暮らしている。好物はかーちゃんが時々カリカリにのせてくれるササミの茹でたやつ。週末は海に行くことが多いけれど、水は大の苦手で、もちろんカナヅチの陸サーファーでもある。