5月22日は江口拓也さんのお誕生日です。

江口拓也さんは2000年代に声優デビュー。第6回声優アワードでは新人男優賞を受賞しました。
2022年春アニメでは『SPY×FAMILY』や『ヒロインたるもの! 〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜』、『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』など、複数のタイトルに出演。音楽活動も行っており、4月27日には2ndミニアルバム「EGURand」がリリースされたばかりです。


そこで江口拓也さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。5月6日から5月13日までのアンケート期間中に1281人から回答を得ました。
男女比は男性約10パーセント、女性約90パーセントと女性が大多数。年齢層は19歳以下が約65パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。


■新作のキャラもトップ3に仲間入り!

第1位

1位は『アイドリッシュセブン』の六弥ナギ。支持率は約24パーセントで、4年連続トップとなりました。



「容姿端麗な外国の王子様で日本のアニメが好きというギャップを持つ六弥ナギ。和気あいあいとメンバーと盛り上がることもあれば、大切な人を守るために演説をするなどチームに欠かせない存在です。独特なイントネーションの日本語で喋るなど、難しい役柄ではありますが、彼を構成するすべてを見事に表現し続ける江口さんには感服します」や「普段はおちゃらけたアニメオタクかと思いきや、ふとした瞬間の真剣な表情と聞く人の心を動かす言葉に、ナギのこれまでの人生の重みを感じて引きこまれます」といざとなったときに雰囲気が一変するところが人気。
ライブでのパフォーマンスも含めて多くのファンを虜にしています。

第2位

2位は『SPY×FAMILY』のロイド・フォージャー。支持率は約20パーセントで、2022年放送のタイトルから新たにランクインしました。



ロイドは「黄昏」のコードネームを持つスパイ。現在は精神科医のロイド・フォージャーとして偽の家族と共に暮らしています。読者からは「スパイとしてのクールな一面と、父・夫としての優しい一面。その両方を声色で演じているところがすごく、物語に引きこまれます」や「最初は任務遂行のための道具に過ぎなかった家族という存在に、少しずつ素晴らしさを感じていく様子が、江口さんの演技によって伝わってきました」、「つねに冷静なロイドが、娘のアーニャの予想外の行動に、少し焦った声を出してしまうところが好き」と硬軟織り交ぜた芝居を楽しめるという意見が届いています。
現在放送中の人気タイトルゆえに物語の行方が気になっている視聴者が多かったです。

第3位

3位は『あんさんぶるスターズ!』の日々樹渉。支持率は約9パーセントで、こちらは3年連続の3位となりました。



「“Amazing!”が口癖。何を考えているのかよくわからないときもあるけれど、すごくポジティブ! 元気がないときも絶対に明るい気持ちにしてくれるキャラクターです」や「後輩から変態仮面と呼ばれてしまうほどの変わり者ですが、切ないストーリーもあり、振り幅のある人物。江口さんの声以外では考えられません」、「テンションの高さを見せつけながら、しっかりとした部分もきちんと持ち合わせているのが江口さんらしい。歌でもキャラクターのまま歌っているのもビックリ!」とユニークなアイドルを演じ切っています。

■そのほかのコメントを紹介!!



『東京リベンジャーズ』半間修二には「マイキーやドラケンと互角に渡り合える程の強さを持つ歌舞伎町の死神。タフさと残忍さが垣間見えるネチッこい喋り方で半間を表現していたのが印象的でした」。
『ヴィジュアルプリズン』サガ・ラトゥールには「江口さんのあんなに低い声は初めて聞きました。サガのちょっとだけ見える優しさが伺えて、声優のすごさを改めて感じたキャラクターです」。



『あはれ!名作くん』つる公には「つる公のパリピな感じの喋り方が大好き。小学生という設定なのに違和感なく演じていて、江口さんはもちろんキャスティングをしたスタッフもすごい! と思ってしまうほどです」。
『転生したらスライムだった件』ソウエイには「仕事のできる物静かなイケメンオーガ。江口さんの声によってクールさが増していて、より気品が高く感じられてカッコイイです」と2022年秋に劇場版が公開される人気シリーズのキャラクターにも投票がありました。

2022年版では『アイドリッシュセブン』ナギが強さを見せる一方で、2位には『SPY×FAMILY』ロイドがランクイン。現在放送中のタイトルということで、来年以降の順位がどうなるのかも気になる結果となっています。

■ランキングトップ10

[江口拓也さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2022年版]
1位 六弥ナギ 『アイドリッシュセブン』
2位 ロイド・フォージャー(黄昏) 『SPY×FAMILY』
3位 日々樹渉 『あんさんぶるスターズ!』
4位 比企谷八幡 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
5位 半間修二 『東京リベンジャーズ』
6位 皇天馬 『A3!』
7位 柴崎健 「告白実行委員会」シリーズ
7位 つる公 『あはれ!名作くん』
9位 渡狸卍里 『妖狐×僕SS』
10位 梶秋彦 『ギヴン』

(回答期間:2022年5月6日〜5月13日)



■ランキングトップ20

[江口拓也さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2022年版]
1位 六弥ナギ 『アイドリッシュセブン』
2位 ロイド・フォージャー(黄昏) 『SPY×FAMILY』
3位 日々樹渉 『あんさんぶるスターズ!』
4位 比企谷八幡 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
5位 半間修二 『東京リベンジャーズ』
6位 皇天馬 『A3!』
7位 柴崎健 「告白実行委員会」シリーズ
7位 つる公 『あはれ!名作くん』
9位 渡狸卍里 『妖狐×僕SS』
10位 梶秋彦 『ギヴン』
11位 ソウエイ 『転生したらスライムだった件』
12位 篁志季 『TSUKIPRO THE ANIMATION』
13位 サガ・ラトゥール 『ヴィジュアルプリズン』
14位 照島遊児 『ハイキュー!! セカンドシーズン』
15位 服部耀 『スタンドマイヒーローズ』
15位 諸星弾 『ULTRAMAN』
17位 ユリウス・ユークリウス 『Re:ゼロから始める異世界生活』
18位 小金井慎二 『黒子のバスケ』
19位 剛田猛男 『俺物語!!』
20位 テセウス・スキャマンダー 「ファンタスティック・ビースト」シリーズ

(回答期間:2022年5月6日〜5月13日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。