谷山紀章と下野紘がMCを務める『声優と夜あそび 火【谷山紀章×下野紘】#27』が、ABEMA「アニメLIVE チャンネル」にて2023年11月28日22時から放送。未だにスマホを持たず、iPadにこだわり続ける谷山と下野がどれくらい機能を使いこなせているのか試す「夜あそび的 iPad検定」を実施した。


本放送では、「夜あそび的 iPad検定」と題したコーナーを実施。未だにスマホを持たず、iPadにこだわり続ける谷山と下野だが、どれくらい機能を使いこなせているのか、夜あそびオリジナルのiPad検定に挑戦。基本操作から応用操作までの10問に挑戦し、7問以上正解すると番組からiPad声優の称号が与えられる。

まず、普段のiPadの用途について語る2人。一向にスマホを持とうとしない谷山を見かねたスタッフに「紀章さん持っておいてください」と授けられてから、かれこれ6〜7年使っているという谷山だが、その用途は動画を見ることやアプリゲームがほとんどだそうで、「それ以外使えないです」ときっぱり。今回の検定ももちろん自信がないようで、「無理だよ〜0点だよ〜」と検定前から肩を落とした。

一方、谷山の用途に「大体その辺りですよね」と大きく共感しつつも、パソコンと連動させ、メールチェックや、リハーサル映像のチェックをしていると語る下野。実はパソコンとの連動は人にやってもらったそうだが、自分以上に使いこなす下野を知り、谷山は裏切られた表情で「そんなことしてるの!?俺の2こ上にいるわ」と撃沈する。

2人のiPadレベルがわかったところで、検定がスタート。すると早速「字が細くて読みにくいので文字を太くする」というお題で、2人は「知らないよそんなの!」「まず何をどうする?」と大慌て。
たくさんのヒントをもらい、なんとか成功させるも、機械音痴っぷりを見せた2人にスタジオは大爆笑で、2人は「そもそも文字細くても読めるし!」「必要としてねーし」とクレームを飛ばす。

その後も、「ホームボタンを押さずに別のアプリに切り替える」「アプリを2つ同時に分割表示させる」「5つのアプリを最後のページへ移動させる」などのお題に挑戦するも、愚痴が止まらない。
「アプリを2つ同時に分割表示させる」では、できずに早々に諦め「何をみんな生き急いでるの?」「1つのものを落ち着いて見てこうよ!一緒に開く必要ない」と訴え、また「もっと便利なやり方がある」とスタッフに教えられた際には、谷山が「全ての人間にとって便利さが正義だと限らないからな!」と熱弁したりと、開き直る2人に再び笑いが起こる。

そうしてあっという間に検定は終了。結果は2人とも6点と、同じレベルということが発覚し、「結果見せるのも恥ずかしいよ」「せってるなぁ」と赤面する2人。その後、スタッフに「2人とも認定ならず」と告げられると、2人はすぐさま「別にいいよ」「そこ目指してへん」と返し、最後まで虚勢を張っていた。



〈「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび 火【谷山紀章×下野紘】#28〉
2023年12月5日(火)放送
出演者(敬称略):谷山紀章、下野紘
※放送後1週間、無料でお楽しみいただけます。
(C)AbemaTV,Inc.