あっという間に今年も年の瀬。年末年始の帰省の手土産に悩んでいる……という方もいるのでは? そこで今回は、京都でティーサロンを開く各務カオリさんに、京都ならではのお土産を2つ教えていただきました。

他ではなかなか買えない珍しいお店なので、これを買っていけば喜ばれること間違いなしです!

 

■1:種類が豊富すぎる!たわしと箒の専門店『内藤商店』(三条)

画像:anna

最初にご紹介するのは、三条にある『内藤商店』。こちらはミニマルで無駄のない美しい見た目のたわしと箒を取り扱う専門店です。

画像:anna

お店には用途別のたわしや箒が棚いっぱいに敷き詰められています。用途はお店の方がとっても丁寧に教えてくださるので安心ですよ。

画像:anna

フライパン用、野菜を洗う用、掃除用など、本当にたくさんの種類があります。品質が良く、耐久性もあるので、長く使えるのが嬉しいポイント。

画像:anna

パソコンのキーパッド用の箒まであるのだとか。お家にどんどん新しい種類が増えていきそうですね。年末の大掃除用にここで揃えてもよさそうです◎。

<店舗情報>
内藤商店
住所:京都府京都市中京区三条大橋西詰
最寄駅:京阪『三条駅』
営業時間:9:30〜19:30
定休日:不定休、年始

 

■2:繊細な模様が美しい!京金網専門店『金網つじ』(祇園四条)

画像:金網つじ

次にご紹介するのは、京金網の専門店『金網つじ』。すべて職人さんが手作りした商品が並ぶお店です。

画像:金網つじ

『とうふすくい』は京都らしさもあり、人気のアイテム。繊細な模様・造形がとても美しいですよね。

画像:各務カオリ

『焼き網』は食パンを焼くときに大活躍。コンロの上に乗せて焼くだけで、外はパリッ、中はふわっとした食感が生まれ、「美味しいトーストが焼ける」と評判なんです。各務さんは魚や餅を焼く際も使っているそうで、とにかく万能なんだとか!

画像:各務カオリ

小さくてかわいらしい『茶こし』も、お土産に持っていけば必ず喜ばれるアイテム。

画像:金網つじ

さらに、照明器具などのインテリアも販売しています。金網の模様の影が壁にうつって、とっても素敵な空間が生まれますよ。

<店舗情報>
金網つじ
住所:京都府京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町362
最寄駅:京阪『祇園四条駅』『祇園五条駅』
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休 ※1月18日〜2月15日は水曜日定休

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2019年12月11日(水)25時44分〜。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 金網つじ/各務カオリ/anna

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。